引っ越しは、不用品を捨てる絶好のチャンス!

2016年04月22日

不用品の選別の仕方を紹介

不用品を選別するのは意外に簡単ですよ。一番いけないのが思い出に浸ってしまうことで、いつまでたっても終わらない原因です。いるもの袋、いらないもの袋、保留袋を用意します。この時に時間を決めて取り組むことも重要で、時間を決めないとずるずるとしてしまいますからね。保留袋は最後に決断しましょう。冷静な心で決断し、思い切って使っていないものは捨てましょう。どうしても捨てられないものは写真に撮って思い出を残しておきます。そうすれば、捨てられますよね。

いつも使っているものは最後に

引っ越しはあわただしいですよね。計画を立てずに梱包してしまうと目的地に着いてからが大変なんです。すぐに使いたいものが出てこないのです。こういったことが起こらないように梱包の順番は大切で、あまり使わないものから梱包していきます。最後にいつも使っているものを梱包していけば、どんどんトラックから荷物を降ろしていけば、一番手前にいつも使う荷物が置かれとても都合がいいのです。ナンバーリングも重要です。ナンバーリング対応表をコンパクトに作成したポケットに入れておきましょう。

引っ越しで断捨離!スッキリして新生活

断捨離は気持ちがスッキリするだけでなく、引っ越し費用も安くなるんですよ。荷物が多ければそれだけ費用はかさみます。引っ越し先の間取りが増える時には注意が必要ですよ。広くなるからと荷物を多くしてしまうと整理できなくなってしまいます。少ないかなぐらいがちょうどいい、引っ越し当時は部屋がすかすかくらいがいいのです。物はどうしても増えてしまい、せっかく断捨離してもごちゃごちゃに逆戻りです。物を買うときは物をひとつ捨ててから買うといいですよ。

要らないもの、処分したいものが大量に出てきた場合、不用品の回収をまとめてしてくれる業者に依頼すれば簡単です。電話1本で見積もりに来てくれます。